午後のこ~だ

iPodを使い始めたので、色々音楽関連のソフトを漁っているのですが、その中からの紹介です。あまりにも有名すぎるソフトですが、午後のこ~だというフリーソフト。

何に使うかといいますと、音をファイルとして扱うのに標準的であるWave形式を、圧縮された状態であるMP3形式に変換するソフトですが、似たようなそこらへんにあるソフトと何が違うかというと、その変換スピードが激速です。リアルタイムMP3化も当然可能です。
現在iPod用のファイルは純正のiTuneを使用しているのですが、iTuneの内蔵MP3変換エンジンと比較してどうなのでしょう。iTuneのソースが非公開なので比べようがありませんが。

とにかく激速なので、ベンチマークをとってみました。

--- GogoBench 3.13a (May 25 2004) ---
[DLL] ver. 3.13 ( May. 20 2004 )
[O S] Microsoft Windows 2000 SP4
[CPU] Intel Pentium 3/Celeron (Coppermine) / 804.2 MHz
GenuineIntel ID : 0/0/6/8/6 SPEC : 0x0387F9FF

[速度] 6.12倍速 [設定] Q=0 FPU
[速度] 6.68倍速 [設定] Q=0 FPU MMX
[速度] 10.17倍速 [設定] Q=0 FPU SSE MMX
[速度] 10.41倍速 [設定] Q=5 FPU
[速度] 10.76倍速 [設定] Q=5 FPU MMX
[速度] 22.08倍速 [設定] Q=5 FPU SSE MMX
[速度] 12.64倍速 [設定] Q=8 FPU
[速度] 12.73倍速 [設定] Q=8 FPU MMX
[速度] 31.69倍速 [設定] Q=8 FPU SSE MMX

August 16, 2004 23:54 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdelicious.comでブックマーク

コメント

コメントする