Super Sylphide 進捗状況(81) -- ちょっとすごいロガー2 (NinjaScan Light2)

あらちょっとすごいロガー(NinjaScan-Slim2)を先行して開発していますが、その成果を、ちょっとすごいロガー(NinjaScan-Light)にも適用することにしました。ちょっとすごいロガー2(NinjaScan-Light2)という名称にします。

NinjaScanLight2-layout_BOM.png
部品配置図

といってもマイナーチェンジです。これまでの慣性センサ(Invensense MPU-6000)と地磁気センサ(Freescale MAG3110)の組み合わせを、全てが集約されたInvensense MPU-9250のワンチップへ置き換えました。上図IC2がMPU-9250です。おかげで半田付けの工数が減らせました。

ファームウェアもあわせて変更しています。ソースの大部分は共通なので、Makefileを工夫することでLight(Makefile)とLight2(Makefile)、両方のバージョンを生成できるようにしました。

詳細は全情報を公開しているgithubの ninja-scan-lightプロジェクトページをご覧ください。

※次の進捗は、あらちょっとすごいロガーのRev.B実装です。

January 10, 2015 23:01 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdelicious.comでブックマーク

コメント

コメントする