SH Tiny

SHTiny_dog.gif
Tinyブームなんですかね。いつのまにか、SHにもTinyができていました。

で、SH/Tinyですが、通常のSHと何が違うかというと、パッケージが小さいです。それにともないピン数も減りました。SH/Tiny第一弾としてリリースされたSH7125はSH-2コア搭載(65MIPS@50Mhz)で64ピンLQFP(0.5mmピッチ)だそうです。通常のSH2が100ピンクラスであることを考えると、かなり小さいですね。

ピン数が少なくなったということでどうやら特定用途向けに絞った感じがあります。SH7125はモータ制御用でしょうか、3相PWMができ6ch(多機能)+2ch(コンペアマッチ)もタイマが内蔵されています。フラッシュROMやRAM、A/D変換もついているようなので、これでマイクロマウスを作るとおもしろいかもしれません。秋月あたりでキット売らないかなー。

March 03, 2005 17:02 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdelicious.comでブックマーク

コメント

コメントする