原因はUPSか!?

我が家のサーバはMacintosh G3 B&W 350MHz。サーバが1週間もたたずにフリーズしてしまうことは以前書きましたが、とうとう解消した予感がします。

何をしたかというと、UPS(無停電電源装置)のドライバのバージョンをあげてみただけです。

UPSはMacでも使えるものということで、選択肢があまりなく、APCCS350という製品を使用していました。最近それのドライバのバージョンを1.2→1.3.1にあげてから、まだフリーズしていません。こまめなチェックが重要ということですかね。

ただ、気がかりなのが、ドライバのバージョンの変更履歴に、特にフリーズの要因となるような部分の修正があったと書いていないことです。もう少し様子をみて判断しようかと思います。

July 10, 2004 23:59 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdelicious.comでブックマーク

コメント

コメントする