November 02, 2012

Super Sylphide 進捗状況(55) -- Super Sylphide と Tiny Feather の図

以前、オートパイロットシステムSuper Sylphideを開発していた際に書いた、搭載部品の関係を示す模式図がありました。初期型の図ですが、基板の枚数や昨日が書かれていて、紹介する際に重宝した図です。

sylphid_diagram.png
基板4枚構成

Super Sylphideに続いて開発したTiny Featherの図も、新たに作ってみました。いくつか部品がディスコンになっていたりしているので、それを解消した最新型です。

tinyfeather_diagram.png
基板2枚構成

同じ機能を実現するために随分シンプルになりました。部品自体の能力向上もありますが、設計センスが良くなった結果だと思いたいです。

TinyFeatherでお盆の制御をしてみました(笑)

※次の進捗はすごいロガー(NinjaScan)の新基板についてです。

23:59 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: https://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/862
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。