百名山最年少制覇

小学6年生がやってくれました。百名山最年少制覇です。うらやましいなぁ。

百名山に全てに登ることにはそれほど執着していませんが、山を登る者にとてもいい目標を提供してくれていると思います。

せっかくなので自分が登った100名山を数えておこうと思います。エアリア(山のマップ)にのっている順で…
八幡平、早池峰、飯豊山、会津駒ケ岳、燧ケ岳、苗場山、五竜、鹿島槍、剣、立山、黒部五郎、水晶、鷲羽、槍、常念、笠ヶ岳、蓼科、ヤツ、雲取、金峰、瑞牆、大菩薩、富士山、鳳凰三山、北岳、間ノ、赤石、聖、宮之浦。計29。
このうちヤツは5年連続で毎年登っています。いい山です。最近だと鹿島槍にはまた行きたいと思っています。

September 26, 2005 00:32 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdelicious.comでブックマーク

コメント

しばらくは日本の山に登る機会なんてないんだろうなぁ・・・なんて思いつつ。でも100名山って誰が決めたんだろうねぇ?なぜ道灌山が入ってないのか、納得いかない!(笑)

ところで戦前は富士山は日本で一番高い山じゃなかったって知ってた?台湾の玉山(だっけな?)、当時の名前はニイタカヤマが、富士山より高かったんだって。

なにかのついでに制覇してきてくれ!

Posted by: おの : September 26, 2005 05:19 AM

百名山を決めたのは深田久弥というちょっと昔の日本の登山家で、日本の登山ブームは彼からはじまったといっても過言ではない人です。その他にも色々な人が新百名山だとか、二百名山、三百名山とか決めていて、ローカルなものだと山梨百名山なんてものもあります。

ニイタカヤマは3952mでした。機会があったらいってみます。標高だと26kmのあの山にもチャレンジしてみたいな(ヒント:火星)。

Posted by: fenrir : September 26, 2005 08:40 PM

へー、ちゃんと決めた人がいるんだ。深田さんの地元の山とかがこっそり入ってそうだな。荒川区100名山だったら、間違いなく道灌山も入るね!!

火星というと、なんだっけ、オリンパスとかオリンポスとか、そんな名前だよね?でも重力が小さいから、重力ポテンシャルではエベレストと変わらないんじゃん?理系会話しちゃった。。。

Posted by: おの : September 27, 2005 10:24 AM

コメントする