April 02, 2005

RS232 Level Converter

RS232規格にあわせるためにシリアル信号の電圧変換するのがRS232レベル・コンバータというものなのですが、手配線で作った基板が壊れそうなのでプリント基板にすることにしました。よく使う基板というのは消耗するもんですね。

LC_RS232.gif

やっぱりおお得意のOLIMEXに発注する予定です。回路図基板アートワークEagleで作りました。OLIMEXレディなので、基板アートワークのファイルをそのままOLIMEXに出せば同じものができるはずです。

部品等は秋月ですべて手に入ります。秋月の電源ジャックにも対応しています。部品表をおいておきます。

11:20 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: https://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/382
コメント

あやー.基板作っちゃいましたか.
こんなん買ってくれませんか?って手遅れだよねぇ:
http://www.networkdevice.jp/io_ttl_rs232.php

Posted by: あおき : April 3, 2005 12:37 AM

fenrirです。
使い勝手が微妙ですね。出力のピンが決めうちっていうのはいけてないと思いますが…。あと秋月のプラグ使えないのもなぁ。

Posted by: fenrir : April 3, 2005 01:41 AM

久しぶりであります

この基盤のパターンで頼むと、
どれくらいになるんでしょうか
あーじぶんでオリジナル基盤作りてー!!

Posted by: よこかわ : April 3, 2005 10:57 PM

よこかわさん、お久です。
これくらいだと1枚千円くらいでできますよ。是非チャレンジしてみてください。

Posted by: fenrir : April 4, 2005 01:22 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。