ごみ漁り

最近、某所にいらなくなったコンピュータ等がゴミとして山のように積まれていました。
やっぱり電子機器のはやりすたりって早いものですね。見てみると、AppleのPowerMac 8500とかSun Sparcとかがごろごろあって、ノスタルジーを感じてしまいました。

拾っても本当にかさばるものばかりでしたので、半導体レベルでスキャンしてみると色々面白いものがありました。何かの計測用と思われる基板についていたオペアンプ、バーブラウンの16bitDAC、3-1/2桁テスター用ADCなどなど。これらはなにかで使えそうなので漁っておきました。
半導体を扱うようになると、ジャンクがまるで宝の山ように見えてきます。本当におもしろい世界です。

December 10, 2005 23:59 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdelicious.comでブックマーク

コメント

コメントする