March 29, 2005

JTAG Download Cable

JTAGでパソコンとターゲットを接続するための基板を作ることにしました。せっかく作るからには治具である以上、長く使えるようにプリント基板にすることにしました。コストパフォーマンス重視でOLIMEXに基板は発注することにしました。

JTAG接続基板で回路図が公開されているのはFPGAの2大総本山であるAlteraXilinxのケーブルです。今回は両方の図面を参考に、秋葉原で調達できる部品を使いつつ、ネット上の先駆者様の情報を適当に織り交ぜてみました。

で、できたのが以下の2種類です。EAGLE(フリーウェア版もあります)で作成した回路図、基板アートワークを公開します。

JTAG_A0.gif
AlteraのByte Blaster MV互換バージョン。これの回路図基板アートワーク部品表

JTAG_X0.gif
XilinxのParallel Cable 3互換バージョン。これの回路図基板アートワーク部品表

もしこの基板を作ってみたいのなら、基板アートワークはOLIMEXルールに従っていますので、上の基板アートワークのファイルをそのままOLIMEXに送れば同じ基板ができると思います。いちおう断っておきますが、動くとは思いますが自己責任でお願いします。

16:29 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: https://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/378
コメント

こんにちわ~
こ、これ…
もし余分があったら、割勘で分けていただけませんか…?
(ご迷惑でしたら無視してください)

絶え間ない活動、頭が下がります。
SH4のときも思いましたが、基板パターンてカッコいいですよね。
ぼくのほうは最近本業に圧迫されててまったく…

Posted by: bezelplat : March 31, 2005 01:42 AM

fenrirです。
頒布については個別に対応いたしたく思います。他にも頒布希望の方がいましたらコメント付けるなり足跡を残してくださると助かります。

Posted by: fenrir : March 31, 2005 01:13 PM

欲しいかも...
ってか,商品化しますか?(を

Posted by: あおき : April 3, 2005 01:20 AM

DesignWaveの付録で遊びたいので,Xilinxケーブルのボード余ってたら一つ分けてくださいませ。


Posted by: rui : April 10, 2005 05:08 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。