登山届をXML化

サークルには登山届の過去の資料が大量にあるのですが、これを今度、電子情報化しようという動きがありまして、そこで提案。『XMLでやってみたらどうでしょう??』
例えばこんな風に

<?xml version="1.0"?>
<登山届>
<計画者>ほげ</計画者>
<期間>
<いつから>2003/8/8</いつから>
<いつまで>2003/8/14</いつまで>
</期間>
<行き先>
<地域>北アルプス</地域>
<ピーク>
<Item order=0>黒部五郎</Item>
<Item order=1>槍ヶ岳</Item>
<Item order=2>穂高岳</Item>
</ピーク>
</行き先>
</登山届>

などなど。こうすれば、あとはスクリプト1本でなんでもできるように(HTMLにしたりとか、データベースに突っ込んだりとか。)すれば完璧。文章には再利用性を持たせないといけないな、と思っている今日この頃。

そういえばOfficeの次のバージョンはXMLでファイルを保存するんじゃなかったっけ?そしたら、Office最新版に一回ファイルを食わせてから、スクリプトでオリジナルXMLになおせばいいわけか。

September 26, 2003 12:53 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdelicious.comでブックマーク

コメント

コメントする