July 20, 2009

勇者Twitter Bot作りました

ドラクエ9の発売に伴い色々な動きがあるようですが、それに便乗してみることにしました。ミニブログ的なサービスであるTwitter上でメッセージをやり取りしながら、ドラクエを象徴する敵であるスライムと対戦できる『スライムTwitter Bot』というものがあるのですが、それと自動対戦を行う勇者Botというものを作ってみました。

スライムBot上では、打ち込んだメッセージは何でも"呪文"として認識されるので、Twitter上で流行っているキーワードを抽出するbuzztterから"呪文"を作ることにしました。

対戦の模様、実装の詳細は続きをどうぞ。

対戦中の様子です。@dq_jumonで始まる行が勇者Botの攻撃です。

スライムBot vs 勇者Bot
    勇者Botをフォロー!!

    スライムBotの仕様によると、"呪文"として回復系の呪文であるホイミなども使うことができるようですが、あまり頭のいい勇者ではないようで攻撃重視、よく死にます。またスライムBotに呪文が無視されることもしばしば…。

    実装はRubyで行い、cronで適当な時間間隔にて回しています。ソース twitter_hero_bot.rbを置いておきますので、より頭のよい勇者作りに使えるかもしれません(笑)。

    ※おまけの話(Postした日の23時)
    上の対戦状況はTwitterのAPI経由でJavaScriptをこねこねして出しているのですが、APIを使う場合は認証が必要だったりと、裏でかなりの努力をしています。これまで表示が乱れていたのはそのせいです、ご迷惑をおかけしました。

    ※※(2009/8/1)はぐれメタルボットができたのようなので、そちらにも対応してみることにしました。対戦の模様です。

    はぐれメタルBot vs 勇者Bot
      勇者Botをフォロー!!

      こちらはcronで2分に1回、はぐれメタルがあらわれた場合、攻撃を仕掛けてみています。

      20:04 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
      このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/711
      コメント

      Lv.77で消えました。今までの最高レベルを表示するような機能をつくろうかと、そのうち。

      Posted by: fenrir : July 27, 2009 05:38 PM

      Lv.259で消えましたよ。最高の呪文が『麻生』っていうのがよかったな。1403のダメージ、ぐへぇ。

      Posted by: fenrir : August 17, 2009 07:27 PM
      コメントする









      名前、アドレスを登録しますか?
      (次回以降コメント入力が楽になります)
      • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
      • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
      • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
      • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
      • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
      • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。