September 01, 2008

プロダクトには名前を!!

忙しさを理由にするのはよくないことですが、行ってみたかった「ニコニコ技術部関西勉強会」。やはり不在通知Pさんは流石です。あまりにもツボだったので記事にしてしまいます。

中盤から腹筋が(大笑)

Super Sylphideに足りないのは、間違いなく『萌え要素』ですね。 誰かに絵でも頼みますか (元ネタにもパロディがあって、そっちは萌えでしたが)

02:00 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/660
コメント

萌えはいまいちついて行けないなぁ。漫画、アニメの要素としては分かるんですが。
シルフィードは、知っている人には十分すぎるインパクトがありますので、あまりごてごてと名前をつけると却ってインパクトが小さくなるかもしれません。
「それがどうした機能」は、是非欲しいですが。いや、どんな機能を考えているかは、ご想像にお任せします。

Posted by: 酔漢 : September 1, 2008 08:15 AM

>酔漢さん
おっさんホイホイ的(笑)には萌えは重要じゃないのかもしれません。ポチッとなボタン(こちらも機能はご想像におまかせします)あたりが的を得ているのではないか、と。そういえば、周囲には元ネタを知っている人が少ないのがちょっとさびしいのです。

Posted by: fenrir : September 2, 2008 09:54 AM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。