December 12, 2003

コンパイラ導入方法(Cygwin)

Cygwinの導入方法を書いておきます。これをすればWindows機で、CやFortranのコンパイルができるようになります。なぜにCだけでなくFortranかというと、航空宇宙分野ではFortranの遺産が多数あるようで、CFD(Computer Fluid Dynamics)の授業でもFortranのコードが多数出現しているからです。

ではインストール方法を。

  1. Cygwinというものを組み込みます。このページからInstall or update now!をクリックしてください。
  2. 『ファイルのダウンロード』ダイアログが開き、どうするか聞かれると思いますが『開く』を選択してください。Setup.exeというインストール用プログラムが起動します。
  3. いくつかの質問がありますので、適当に選択をして次へを押していってください。順に
    • Choose Installation Type[インストール元のファイルはどこにありますか?]
    • Choose Installation Directory[コンピュータのどの場所にインストールしますか?]
    • Select Local Package Directory[ダウンロードしたファイルをそのまま保管しておく場所(インストール先ではない)を選択してください]
    • Select Connection Type(どのようにインターネットに接続していますか?普通はDirect Connectionで大丈夫です。]
    • Choose Download Site(s)[インストール元のファイルがおいてあるサイトを選んでください。どこでも平気なはずですが、僕はftp://ftp.u-aizu.ac.jpを使用しています。]
    • Select Packages[インストールするソフトを選択してください。ここが重要です。All+Develの中にあるgcc: GCC C compilergcc-g77: GCC Fortran compilerのNewのところにバージョンが表示されているかどうか確認してください。なければSkipとかなっているところクリックすればバージョンが表示されるはずです。]
    これでインストールが開始されるのでしばらくほっておきましょう。最後にデスクトップにアイコンを作るかといったことを聞かれると思いますので、適当に対応してください。
  4. インストールは以上です。あとはCygwinを起動して(デスクトップ上にアイコンを作ったなら、それをダブルクリック)、コンパイルを実際やってみてください。コンパイルの方法はCなら
    gcc hoge.c
    Fortranなら
    g77 hoge.f
    でできます。

15:19 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/116
コメント

windows版のSquidをインストールしたく、Cygwinを入れました。squidの./configureで、Cコンパイラがない!と怒られまして、googleで検索し、おお!これはわかりやすい!と参照させて
頂きました。どうも有難う御座いました。

Posted by: ssasa : February 4, 2004 02:14 PM

初めまして、liliと申します。
大変素晴らしいサイト、Naruokaさんの卒論、ソースコードを
拝見、勉強させて頂きました。レポートに困っている私たちにとって大変有難う御座いました。(^o^)
ただいま、GPS、Kalman filterのことを勉強中です。
勉強するために、Naruokaさんが書いたソース
(例えば、http://fenrir.naruoka.org/download/autopilot/navigation/XXXX.h )をWindows環境でコンパイラしてみたいと思います。可能でしょうか?コンパイラの方法を教えて頂ければ有難いです。

Posted by: lili : January 18, 2008 04:45 PM

>liliさん
fenrirです。コンパイルですが、Visual Studio 2005 Express Editionで動作確認を取っています。gcc-3系だと色々とエラーがでるかもしれません。コンパイル方法として、sim/makefileVC8が参考になると思います。
なお公開しているソースコードは無保証であり、サポートは一切行っておりませんので、その点ご留意ください。また、研究等で本格的に利用されたいようでしたら、いちおう解説がある程度ついた新しいものをお送りすることは可能です。詳細はメールにてお問い合わせください。

Posted by: fenrir : January 21, 2008 07:02 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。