November 16, 2013

Super Sylphide 進捗状況(69) -- もうちょっとすごいロガー

先日までちょっとすごいロガー(NinjaScan-Light)の開発をしていたのですが、より小さくしてほしいという特殊要求があったので、小さくしてみました。もうちょっとすごいロガー(NinjaScan-Slim)とでも呼ぶことにしましょうか、大きさは1.5 x 0.6 inch (約38 x 15mm)です。一番大きな部品であるMicroSDソケットのサイズに合わせて作り直しました。基板アートワークを貼っておきます。

NAV4_8051_Slim_brd.png
裏と表

ちょっとすごいロガー(NinjaScan-Light)ともうちょっとすごいロガー(NinjaScan-Slim)の主な部品の違いは以下のとおりです。

  • u-blox GPS受信機について、NEOシリーズから小型なMAXシリーズへと変更。MAXでは搬送波位相などの生データがとれないため、後解析は切り捨てた。また消費電力削減を目的として、アクティブアンテナ用の電圧供給オンオフ機能を使えるよう配線した。
  • Li-Ionの充電ICをLTC3550から、より小さいLTC4080に切り替えた。
  • 激しい動きにも対応できるよう、抜け止め機構付のMicroSDソケットに変更。
  • 外部拡張およびデバック機能のためのコネクタの廃止。ファームウェアは電線をいちいち半田付けして書き込む予定。
  • マイコンC8051F381をLQFP32から、より小さいQFN32へパッケージ変更。
  • 固定用の四隅の穴を廃止。

もうこれ以上、このコンセプトでは小さくできません、勘弁してください(笑)。

※次の進捗はもうちょっとすごいロガーの基板ができました

11:03 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdelicious.comでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/896
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。