October 10, 2013

地磁気センサの軸定義

以前、地磁気センサについてHoneywellのHMC5843とHMC5883Lを見分ける方法について書きましたが、最近のTinyFeatherちょっとすごいロガー(NinjaScanLight)では、前述のHoneywellの地磁気センサよりも半田付けがしやすい、FreescaleのMAG3110を使うようになりました。困ったことにすべてのセンサで軸の定義が違うので、ここでまとめて一覧にしておこうと思います。

HMC58x3_MAG3110.png
地磁気センサ色々。

軸が違うばかりでなく、HMC5883Lではレジスタの並びが違うので、さらなる注意が必要です。地磁気に限らず、加速度計やジャイロでもそうですが、こういったセンサの軸定義はメーカ横断的に統一されたりはしないのでしょうか。僕としては、全て右手系でお願いしたいです。

10:00 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/892
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。