June 14, 2009

宇宙がアツいようです

あまり更新がないのもアレなので、最近の話題を書いてみることにします。お題は『宇宙がアツいぜ!!』。箇条書きでいきます。

まずはNHK、『ふたつのスピカ』の実写版をやるようですね。アニメが大変良かった記憶があります(アニメもBS-hiで6/30から再放送らしいです)。未来の話なのに、哀愁がただよっている感じ(主題歌が『見上げてごらん夜の星を』だったはず)が好きです。実写版でライオンさんをどうするのか、ちょっと気になる次第ですが。

かぐやお疲れ様でした。しきしまふげんさんによる衛星擬人化本『現代萌衛星図鑑』も出たことですし、萌えますね。

現代萌衛星図鑑

そういえば最近、攻殻機動隊のテレビシリーズを復習しました。2nd GIGではタチコマのAIが米帝の衛星に乗っていたわけですが、最後の衛星落下シーンで流れる『手のひらを太陽に』には泣かされます。近いうちにBlue-rayででるようです。

宇宙を舞台にした人間ドラマ作品が多いことも事実ですが、そういったあたりに僕はグッとくるようです。

※2009/06/27 衛星萌本入手しました。というかナメていました、この本。いい意味で『イラストよりもテキストの方がぜんぜん濃いじゃないか!!』という内容で、引き込まれます。萌えに興味ない方も購入しやすいようタイトルに『萌』を入れる必要がないんじやないかと思うくらいです。

23:59 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/705
コメント

タイトルだけ見て「4Kなのに」と思った俺は病気

Posted by: 酔漢 : June 15, 2009 07:43 AM

>酔漢さん
いやむしろ正常だと思いますよ(笑) 4K見て3K職場?を思い浮かべた僕こそ病気。

Posted by: fenrir : June 15, 2009 12:01 PM

こちらの書き込みを見て、
『現代萌衛星図鑑』を購入してみました。

本屋さんでレジへ持っていくには、
若干の勇気が必要でした。。

でも読んでみたら、
一人きりの世界で健気に頑張る機械に、
トキメキまくりでした。

良いですね。この本。

持てる技術(思い)の全てを込めた、
人工衛星を造りたくなりました。

タチコマも良いですよね。

機械の自己犠牲ものに弱いです。

Posted by: hal : October 28, 2009 10:35 PM

>halさん
この本、かなり感動しますよね。挿絵で人にひかれる以前に、内容に感動して顔面崩壊しかねないので、人前では読めない本になってしまいました(笑)

Posted by: fenrir : October 31, 2009 10:57 AM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。