March 30, 2005

GMail

今時メールボックスの容量が1GBなんていうのは珍しくもないかもしれませんが、Googleがやっている閉鎖系メールサービス(Betaバージョンで招待状がもらえないと使えないサービス)のGMailについて紹介したいと思います。

まず容量ですが1GBあります。いちおうメインのアドレス以外にHotmailをセカンダリとして使用しているのですが、そちらのほうも容量が250MBになってからは容量使い切れてません。そのことから考えるにおそらく1GBは使い切るのは無理だと思います。容量以外にはスパムフィルタの機能があります。転送サービスやRSS(Atom)配信の機能もあります。

これだけみると、なんだオーソドックスなフリーメールとかわらないじゃんということですが、そうです、変わりません。ただ一点を除いては。
何が違うかというとGoogle外に存在するGoogleフリークな人たちがいろいろとツールを開発しているところにその真価があるような気がします。例えば、私が使用しているGMailをインターネットディスク(リモートドライブ)として使用するツール、GMail Drive shell Extensionが外部で開発されていたりします。他にもおもしろい使い方があると思います。

Googleのコアなファンというのは実際相当数と思います。それがGoogleを支えているといっても過言ではないと思います。

なお、実は僕のところにGMailの招待券がいくつかあります。このブログを読んでくださっている方でGMailのアカウントが欲しいという方は足跡を残していってくだされば招待状をお送りします。その際には招待状の送り先アドレスとサイトの感想等一言よろしくお願いします。
実は主目的はこれだったりするのですが。

01:53 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/379
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。