June 28, 2004

八ヶ岳より帰還

26日より28日まで、八ヶ岳に行っていました。無事帰ってきて一息ついているところです。

天候はやはり微妙でした。雨には降られなかったが、展望はゼロという結果。しかし、4年連続八ヶ岳登頂を果たし、感無量です。日時を追って感想を書いてみます。

0日目、ムーンライト信州で茅野まで夜行で移動。夜行列車って翌日眠いんですよね、例によってあんまり眠れず翌日は眠くて仕方がありませんでした。

1日目、茅野~唐沢鉱泉~西天狗岳~東天狗岳~本沢温泉。展望望めず。本沢温泉がなんとドロ湯になっていました。硫黄くささは毎年どおりでしたが、以前乳白色だったお湯が今回はなんと土色に。入ってみると、中はドロドロでした。微妙です、美白効果期待(笑)。

2日目、本沢温泉~夏沢峠~硫黄岳~横岳~赤岳~行者小屋~赤岳鉱泉。展望望めず、残念。赤岳鉱泉は今回初入浴だったのですが、内湯で綺麗です。ただしテンバ代がちょっと高い。1人1000円は酷いんじゃないでしょうか。

minami_yatsu.jpg
3日目、赤岳鉱泉~美濃戸口~茅野~東京へ帰還。朝は荷揚げ(=ヘリコプターがやってくる)の関係で立ち退きを余儀なくされる。天気は良好、赤岳鉱泉から赤岳を望むこともできました。今ごろ晴れられても…。美濃戸口で風呂、シール(左)をもらいました。

今回の戦利品は開山祭50周年記念の手ぬぐい。青地に白抜きで八ヶ岳が描かれています。かっこいい。

来年も是非行きたいです。八ヶ岳は近くて、大変登り応のある自分的最高の山の一つです。

21:30 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/286
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。