April 23, 2004

Numerical Recipes

現在、固有値、固有ベクトルを求める課題に取り組まされているのですが、いいのを見つけました。Numerical Recipesという本ですが、なんとオンラインで公開されています。
Cのコードがのっているので、大助かりです。この他にもFortran 77Fortran 90のコードがオンラインブックとして無料公開されていました。C++版もあるそうですが、それは購入せよとのことです。

現在、実装はC++で行っています。できあがり次第、誰かの役に立つかもしれないので公開するつもりです。
細かいことになりますが、実非対称行列をヘッセンベルク変換後、ダブルQR法でといています。

22:56 fenrir が投稿 : 固定リンク | | このエントリーを含むはてなブックマーク | この記事をdel.icio.usでブックマーク | トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://fenrir.naruoka.org/mt/mt-tb.cgi/244
コメント

Numerical Recipiesはたしかに網羅的でいいのですが、コードとしてみたらどうなんでしょう。うーん。
C++版のコードはかなり微妙だったような。
あと、ライセンス的に最近はどうなんでしょうね?

Posted by: shig : April 24, 2004 08:49 AM

教科書が
http://www7.ocn.ne.jp/~kawa1/numeric.pdf
というやつなんですが、PAD図を載せるぐらいならコードを載せて欲しいと思っていたところに、Numerical Recipesに出会ったもんで…。

もちろん実装はコピペではなくまぢめに書いています(笑)。

Posted by: fenrir : April 24, 2004 11:07 AM

うお。PADですか。わたしの講義では「ついで」扱いでちょろっと教えたりしてましたが。
慣れると流れ図よりはよいのですが、今時誰も使わんわなぁ。

Posted by: shig : April 24, 2004 05:59 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?
(次回以降コメント入力が楽になります)
  • 匿名でのコメントは受け付けておりません。
  • 名前(ハンドル名可)とメールアドレスは必ず入力してください。
  • メールアドレスを表示されたくないときはURLも必ず記入してください。
  • コメント欄でHTMLタグは使用できません。
  • コメント本文に日本語(全角文字)がある程度多く含まれている必要があります。
  • コメント欄内のURLと思われる文字列は自動的にリンクに変換されます。